まずはレッスンから

まずはレッスンから

まずはレッスンから 日々生活しているなかで、新しいことに挑戦したいと思うことはありますよね。気軽にできる趣味を作りたい、何か新たなスキルを身につけたい、などと考えている方もきっと多いことでしょう。そのような方におすすめしたいのが、ボイトレです。
ボイトレはボイストレーニングの略で、発声練習とも呼ばれます。レッスンでは声を出すことについてさまざまな訓練が行われます。舌・喉の使い方や発音の仕方、さらには身体のトレーニングなど、発声に関わることは全般的にトレーニングすると考えられます。歌手や俳優など声が重視される職業の方にとっては、馴染み深いものかもしれません。最近では、ビジネスマンの間でも話題になっています。セールストークの向上につながったり、魅力ある声になって第一印象が良くなったりするそうです。声を使う専門的な仕事をしていなくても、ボイトレを始めるメリットはありそうですね。ボイトレは自分の声を使いますから、特別多くの道具や機材を必要としません。気軽に手軽に始められると思います。まずはレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。今まで気が付かなかった自分が見つかるかもしれません。

自宅でもできるボイトレの簡単な方法

自宅でもできるボイトレの簡単な方法 ボイトレをすることによって歌が上手くなりますが、カラオケにいく暇がない、ボイストレーナーをつけたりスタジオで練習することができない、というケースもあります。そんな時には、ボイトレを自宅で行うのがおすすめです。
自宅でできる簡単な方法としては、姿勢や呼吸を意識するという方法が挙げられます。声を出す際には姿勢が歪んでいると声は出しにくくなります。声をしっかり出すためには、正しい姿勢を意識することが重要となります。正しい姿勢になったら、次に呼吸を整えます。腹式呼吸の方が空気をより多く吸うことができ、長く息を吐き出すことができるようになります。ロングブレスもボイトレの効果があります。長く息を吐き出すことで、発声するときに腹部を支えやすくなって声が安定していきます。目標としては、ロングブレスが60秒程度できるようになるのが理想的です。また、表情筋を鍛えるのも有効です。アイウエオと口を動かすことで、表情筋をしっかり動かすことで声の響きや抜けが良くなります。

新着情報

◎2021/2/15

ボイトレを学ぶには
の情報を更新しました。

◎2020/12/8

まずはレッスンから
の情報を更新しました。

◎2020/8/27

オンラインボイトレ申し込み
の情報を更新しました。

◎2020/7/10

オンラインに必要な設備
の情報を更新しました。

◎2020/06/15

サイト公開しました

「ボイトレ レッスン」
に関連するツイート
Twitter